FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭花摘みのポイント*

2017.06.27 19:20|お花

こんにちは(*^^*)

なかなか雨の降らない梅雨で、梅雨入り前ギリギリに植えた植物たちがちゃんと根付くのか、ちょっと心配だったりします。

さて今日は、先日の続きで、お庭の花を摘む際のポイントをお話したいと思います*

まずは花摘みをする時間ですが、出来れば早朝に!

それが難しければ、気温が上がる前の午前中に。

それも難しかったら、夕方日が落ちて、十分に気温が下がってから。

これからの季節、日中は体力を消費してクッタリしているので、なるべくシャキッ!と元気な時間帯に摘んであげてください(^.^)

なるべく早朝が良い理由は、恵みの夜露を受けて、一番元気な時間だから。

そして植物の性質上、朝が一番お水を吸い上げやすい時間だからです(*^.^*)

こちらは、アジサイとアナベル。

この時期とても綺麗なアジサイとアナベル。

ぜひお家の中にも飾ってみたい植物です…*

でもアジサイの仲間は、実はとっても水の揚がりが悪く、切ってそのまま飾ると、すぐにクタっとなってしまいます。

そんなアジサイ。茎を切ると白っぽい物が中に見えます。

この白っぽい物は綿と呼び、この綿を掻き出すことで、アジサイはお水を吸い上げやすくなります。

お水を吸う吸い口の断面をなるべく大きくしたいので、

出来るだけ斜めに、ハサミやナイフを使って切ります。

それが上の写真です(^^)

そして、ハサミの先端などで綿を掻き出してゆきます。

アジサイとアナベル、綿を掻き出すと上の写真のようになります。

ここまで出来たら、今度は葉っぱから水分が出ていってしまうのを防ぐために、余分な葉っぱは取ってしまいます。

因みに、見た目的にも多少は付けておいた方が良いと思うので、数枚は残します。

もし、お家に焼きミョウバンがあれば、綿を掻き出した場所にミョウバンをすり込んでおくと、ミョウバンが切り口を清潔に保ってくれて、更にミョウバンの刺激でお水の吸い上げが良くなります(*^^*)

ミョウバン無ければ、そのまま新聞紙などでキュッときつめに巻いて、テープで止めて、たっぷりのお水を張ったバケツの中に入れます。

上から覗くと、キュッとなってちょっと窮屈そうです。

でもこの位、キュッと包みます。

キュッと包むことで、しっかり真っ直ぐ、シャキッとなってくれますよ。

その他の ほとんどのお花は、下の方の葉っぱを少し取って、新聞紙などでキュッと包んでから、

良く切れるハサミやナイフで、茎を斜めに切り揃えます。

切ったらすぐに!

たっぷりのお水を張ったバケツの中へ。

実際は、この写真の花瓶よりももっと深さのある花瓶やバケツの方が良いです(^^;

この方法で、数時間後にはシャキッと元気な姿になるはずです(*^.^*)

因みに茎を切る時に、茎先をバケツの水に浸けながら斜めに切ると、もっと良いですよ♪*

こうして元気になったお花や葉っぱで、いろいろアレンジしてみてください*

因みに私は、花摘み用のバケツにお水を入れて庭をウロウロ…

チョキっと切ったら即バケツの水に浸けて、その後、先ほどの工程で作業しています。

自分がもしも植物だったら、枝や茎から切られた瞬間が一番ダメージが強いと思うので、、切った瞬間はなるべくお水を絶やさないようにしたいなと思っています。

余談ですが、今が一番綺麗なアジサイ。

この時期にドライフラワーにしてアジサイを残したい!と思う方も多くいらっしゃるかと思いますが、今は時期的にアジサイの水分量も多く、空気中の湿度も強いので、お天気の続く真夏まで、もう少し待ってくださいね(*^-^*)

それでは次回は、飾ったお花の管理の方法について、

お話ししたいと思います♪*

****✲*****✲******✲*****✲*****✲

茂原市弓渡

フラワーアレンジメント教室 *fuuka*ふうか

✿教室のご案内 ✿

無理なく続けていただきたいので、ご都合の良い時にだけ、ご参加ください。

また、予算の変更、こんな物が作りたい…などのご希望があれば、ご相談ください。

 ✿ 日時と場所✿

土曜又は日曜日   10時~12時(月1~3回)

茂原市弓渡(茂原市と大網白里市の境目)の自宅

水曜日                    10時~12時 (月1~2回)

茂原市弓渡(茂原市と大網白里市の境目)の自宅

平日不定期            10時~12時 (月1~2回)

茂原市弓渡(茂原市と大網白里市の境目)の自宅

✿基本料金✿

✲生花のアレンジメント

3000円

✲アート、ドライをメインにしたアレンジメント

3000円~

✲プリザーブドフラワーを使ったアレンジメント

~4000円

レッスンにご参加いただいている方は、器や様々な資材、プリザーブドフラワーなども、割引したお値段で購入していただけます。お気に入りの器や資材を取り入れて、オリジナルの作品作りを、楽しんでいただきたいです❀

✿イベント出店✿

外房地域にて、タピお花(か)屋・gadget crepes(カシェットクレープ)

の名前で、イベント出店もさせていただいており、夫婦でタピオカドリンクとフラワー雑貨・クレープの販売をさせていただいています(❁˙ ˘ ˙❁)

✿Webサイト✿

http://www.flowermaterial-fuuka.com

✿作品販売サイト✿

https://minne.com/fuuka87

✿お問い合わせ先 ✿

TEL

090-9668-8426

mail

mossgreen87@gmail.com (まきの)

*できるだけメールでご連絡くださると助かります*

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

**fuuka**

Author:**fuuka**
千葉県茂原市と大網白里市の境目にある自宅と九十九里町で、✲fuuka✲と言う名前で、フラワーアレンジメント教室&作家活動をさせていただいています。

天然の素材や、野花のように可憐な花が大好きな、3人の子供たちの母です(-^〇^-)

作った作品は、外房地域のイベントにて販売させていただいています❀

資格
カットフラワーアドバイザー
カラーコーディネーター

経験
学生時代に、フラワーアレンジメント部に入部。
TVチャンピオンのお花屋さんからフラワーアレンジメントを学ぶ。
同時に、フラワーセラピーを学び、活動。
各種フラワーデザインの大会にて受賞。

その後、生花店や観光農園での勤務を経て、19歳で地元長野県にてフラワーアレンジメント講師に。
現在は、自宅でのレッスンをメインに、フラワー作家としても活動中。


私自身が、花から貰った沢山の元気があります。
植物たちが持つ、自然で優しい癒しの力を、多くの方に伝えて行くことを仕事にしようと思い、活動しています❀

生まれ育ったのは長野県。
沢山の緑に囲まれて過ごすこと、綺麗な空気を吸い、綺麗な水の流れを見ることが大好きです( ✿˘︶˘✿ )

今は、自然の中で家族とゆっくり過ごす時間を一番大切にしています。

ブログでは、教室の案内や作品紹介、イベント案内などupして行きます*

どうぞ、よろしくお願い致します❀

✲fuuka✲ まきの えり

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。